国道メシ

四万十の清流の恵みをゆったりとした時間の中で味わう

Recommended by
宇佐美SS11号松山
愛媛県松山市水泥町570-1
詳しくはコチラ

高知県四万十川のほとりに佇む、1967年創業の老舗「四万十屋」をご紹介します。希少な天然うなぎをはじめとした“四万十川の幸”を堪能できる食事所と、地元の特産品が並ぶ直売店が一つになった人気スポットです。


 “日本最後の清流”として知られる四万十川。「四万十屋」はその川沿い、国道321号線を足摺方面に走った四万十市山路にあります。

お店は2階建てで、1階がお土産売り場、2階が食事処という造り。お土産売り場にはうなぎや川のり、川えびなどを昔ながらの製法で味付け・加工した四万十珍味がずらりと並んでいて、眺めているだけでもワクワクしちゃいますよ。


2階の食事処は広々とした座敷になっていて、四万十川を眺めながらゆったりと過ごすことができそう。春から秋にかけて開放される縁側テラス席は特におすすめ!


創業以来、変わらず一番人気を誇っているのが天然うなぎの蒲焼き。「四万十屋」では、地元の川漁師が伝統漁法で獲ったうなぎを炭火で丹念に焼いて提供してくれます。清流四万十川で育った天然うなぎは味・香り・食感ともに格別!この味を求めて遠方から足を運ぶリピーターが多いというのも納得の味わいです。


天然うなぎ以外の“四万十川の幸”も贅沢にそろっています。中でもおすすめしたいのが「川エビから揚げ」。パリパリ食感の皮の中にほんのり甘みのある身が詰まっていて、噛むごとに旨みがあふれ出る一品です。実はこの川エビ、1日に1キロ獲るのも難しいと言われるほど希少なもの。ここでしか出会えない“ごちそう”をぜひ味わってみてください!

その他にも四万十鮎や青さ海苔、ごりなど、“四万十川の幸”が目白押しの「四万十屋」。四万十の大自然とそこから生まれる豊かな食文化を目的に、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


店名 四万十屋
住所 高知県四万十市山路2494-1
電話番号 0880-36-2828
営業時間 9:00~16:00 ※新型コロナウイルス感染拡大により、
営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
定休日 水曜日
HP 詳しくはコチラをクリック

一覧に戻る

『UsappyギフトID』の
引換方法について

Instagramのホーム画面右上の
アイコンにプッシュ通知が届きます。

アイコンを開くと
メッセージが届いています。

下記メッセージにて
『UsappyギフトID』をお送りします。

届いた『UsappyギフトID』をUsappyギフトIDサイトへ入力すると、ポイントと交換することができます。
ギフトIDの受取はUsappyサイトログイン後となります。

TOPに戻る